スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんきょう

仕事始まりました。

ダーツバレルをブラスからタングステンに変えました。

ある程度慣れたらChaconかロペス4あたり使ってみたさある。

シャフトとバレルはフィットフライト続投。2か3あたりがよさげ。

ティップは今あるの使い終わったらコンドルティップ使ってみたい
スポンサーサイト

ちらうら

マウスとキーボードを変えました。

以下チラ裏

続きを読む

今の現状と今後の目標

書きたいだけ

続きを読む

ボタン交換

次はボタン交換です。

ボタンの交換はレバーのより簡単です。

まずボタンと基盤をつなげているコードを外します。

このときどのコードがどのボタンについていたか確実にわかる状態にしておいてくだいさい(あとから大変になります)

そしてこのコードですが、抜けにくいです。

ので、私はマイナスドライバーを使ってはずしています。



画像このようにてこの原理を使ってはずしています。(推奨していません。自己責任でお願いします。できる限り手ではずしてください)

そして新しいボタンに交換するだけです。

それだけ

次は表面かボタン交換です。

レバー交換

やりながら記事書きます。

※やるのは自己責任でお願いします。HORI公式にもある通り裏面のネジを隠してるシールをはずしている以上保証は受けられなくなります。このやり方で不具合が生じても私は知りませんし各自の責任でお願いします。

まずレバーボールをとります。

レバーの真ん中にあるのをマイナスドライバーで押して裏からボールを回してレバーボールをはずします。

このときにレバーパッキンを落とさないように注意。




そして基盤とレーバーをつなぐコネクタをはずします。レバーに接続されている爪のようなものを軽く上げてコネクタを少し力を入れて引けば簡単にとれます。



次にネジをとるうえで邪魔になりそうなものをよけておき、アケコンとーレバー本体を固定しているネジをはずします。



そうしたらあとは交換するレバーを今までと逆の順番でやっていけばレバーの交換は完成です。

今回私は同様のレバー(三和→三和)に交換しましたが明らかにレバーのタッチが違います。交換前はタッチが重いというか気持ちよくレバーが入らずに扱いも難しかったですが、交換後はタッチは凄く軽くなっていますしレバーの入力も簡単にできます。

レバーの交換だけでここまで変わるのかと正直驚いています。

てことで今回はここまで。

次はボタンの交換をする予定です。
プロフィール

あや

Author:あや
プレイマット集めてました。湾岸しかやってないです。

多分カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Toheart2 
ToHeart2 DX PLUS|AQUAPLUS
天神乱漫
復活芸
ランキング系

にほんぶろぐ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。